小さな姉弟育児中の日記~年子とはこんなにも大変なものなのか~

現在、娘、息子の姉弟年子を育て中のママによる雑記ブログです

7ヶ月になる息子(もうちょいで8ヶ月)は未だ夜間何度も起きるし泣きわめく.....とにかく夜中の授乳が辛いから思い当たることを書き出してみた

スポンサーリンク

夜中の授乳って本当に大変ですよね。

ただいま息子は生後7ヶ月で夜中に3回くらい起きて泣いています。

いちいち起きるのが面倒なので添い乳です(添い乳も夜起きちゃう原因になるらしいのでオススメはしません)。

f:id:miyumamy:20170623204904p:plain

上の娘が7ヶ月のときにはもう少し寝てくれていたような気がするんですが、その子の個性の問題なのか何なのか。

 

大人しい赤ちゃんや激しい赤ちゃん色々個性はあると思いますが、7ヶ月でまあまあ寝てくれていた娘と未だ夜中に何度も起きる息子を比較すると、違いについてなんとなく思いあたることがあるのでした。

 

広告

 

①娘は母乳とミルクの混合、息子は母乳オンリーで育てた

 

 

娘は生まれた時からミルクを飲ませていました。

主には母乳だったのですが母乳の出が少し悪かったために、ミルクを足していたんです。

夜20時、お風呂上がりにミルクを飲ませたらお腹が一杯になってウトウトしていて、あとはおくるみでくるんであげればスヤスヤ夢の中(たまに夜泣きしてましたけどね)。

 

問題の息子は生まれた時から母乳オンリー

前の子供が産まれてからわりとすぐの出産(年子)だったので、ものすごく母乳の出が良かったんです。

乳腺がまだちゃんと開いている状態という感じでしょうか。

最初から母乳トラブルは全くありませんでした。

  

母乳オンリー育児......新生児の時からとにかく大変でした(現在進行中だけど)。

 

夜中に何度も飲ませろーって泣くんですよ。いや、飲ませろじゃなくて吸わせろか?

 

ミルク買うのも勿体ないからと感じしばらく頑張っていたのですが、ある日私の体調が悪くなったことがあったんです。

その時に母乳の出が悪くなったので仕方なくミルクをあげることにしたのですが.......

息子は哺乳瓶を断固拒否

したんです。

確か生後3ヶ月くらいの時です。

母乳は出ないし息子は泣き続けるし(泣くくらいなら哺乳瓶のミルク飲め(怒))でクタクタになりました。

 

母乳育児の弊害は未だに続いていまして、哺乳瓶はおろかスプーン等を息子は異物と認識し口に含んでくれません。

✳個性がありますのでうちの子はこんな感じですが、母乳オンリーでも哺乳瓶ミルクを吸ってくれる子はいると思います。

 新生児の時から哺乳瓶に慣れさせておけばここまで拒否はされなかったでしょうに。

 

話しがズレましたが、夜眠る前に腹持ちの良い粉ミルクをあげると子供はよく寝てくれるというのは周りの育児中のママ達の間の定説です。

腹持ちがよく夜中にお腹が空きにくいという説があり、娘は実際にミルクを夜眠る前に飲んでいれば朝までグッスリと眠っていました。

そのため、息子を哺乳瓶に慣れさせなかったことは、現在の夜中に何度も起きて授乳しなければならない事態にしてしまった一つの原因であると考えています。

 

 

②新生児の時からずっと質のよい昼寝ができていない

 

 

本当に可哀想なのですが、我が家の7ヶ月の息子は昼寝をしたくても2歳の娘に起こされてしまっています。

 

ウトウトして眠りそうなところを姉の大声で起こされ、せっかく昼寝をしていてもバタバタと走る姉のどでかい足音に起こされギャン泣きするのです。

※知り合いの年子の下の子は兄が大きな声でわめいてもスヤスヤ眠っているそうなので個人差あり。

 

そのため、7ヶ月の息子は昼間に眠れたとしても15分ほどで目が覚めてしまう状態にありその分ちょこちょこ眠るクセがついてしまっています。

それが夜間もちょこちょこ起きてしまう原因の一つなのではないかと考えています。

 

可哀想なのですが我が家は狭く、他の部屋で寝かせるという選択肢がありません(主人の部屋がある事はあるのですが赤ちゃん使用になっていないので怖くて目が離せません)。

姉が叫びドスドス走り回るリビングで眠るしか仕方がない状態なのです。

 

また、抱っこして外出したらどうかと試しましたが、息子は外出時にはキョロキョロしてしまって興奮して眠れません。外でおっぱいをあげようとしても周りが気になって飲めないタイプです(赤ちゃんの時から神経質かよ(イライラ))。

なので、先述もしましたが、こういった性格によるものも大きいのでしょう。

 

 広告

 

③アトピー性皮膚炎の診断はまだされてないけど湿疹が酷い

 

 

私も主人もアトピー性皮膚炎です。

診断はされていませんが、おそらく娘もアトピー性皮膚炎です。

そして、おそらく息子もアトピー性皮膚炎です。

 

"おそらく"というのは、先生が「まだ診断は控えておきましょう」とおっしゃっているからであって、見た目は完全にアトピー性皮膚炎です。

 

娘は随分と良くなって現在はたまに薬を塗る程度になっています。

息子も3ヶ月くらいの時に乳児性湿疹が酷すぎてBCGが打てず、その時から湿疹を薬で抑えていますが、少し汗を掻いたり刺激があるとすぐに赤い湿疹が出てきてカサカサになったりしています。

 

顔も真っ赤になっているので見た感じからして痒そうなのですが、赤ちゃんて眠るときに体温が物凄くあがりますよね。

そうなるともう眠るどころではないくらい痒くなるみたいなんです。

なので、眠りにつく際には少し肌寒いくらいにクーラーを付けてなんとか落ち着かせています。

 

今塗っている薬は"デルモゾール"というお薬で、夜眠ってから塗ってあげると朝には赤みが収まって落ち着いています。

 

外出時の汗はどうしようもないのですが、抱っこ紐の記事で書いたように

 湿疹が出来やすい子はメッシュ素材の通気性がいい抱っこ紐だと汗がこもりにくく、少しは良いような気がします。

 

それにしても、息子は眠るときに顔を掻き毟りますので見ていて可哀想になります。

きちんと治ればいいけど様子を見ていくしかないですね。

 

 

まとめ,年子の下の子って眠りづらくて可哀想ではあるけれどたくましく育つかもしれない

 

 

思いつく限り書いてみました。

書けば書くほど可哀想な下の息子ですが、こんなにも新生児期からストレスにさらされていたらストレスが当たり前なたくましい子に育つかもしれないですね(笑)

 

母乳に関しては私は後悔しているところで、これから子供を産むお母さんには混合とまでいかずとも哺乳瓶を咥えさせて慣れさせることをおすすめします。※一日一回だけミルクをあげるとかそんな感じで

 

これだけつらつらと自分の経験を書かせていただきましたが、母乳混合に関わらず7ヶ月で夜鳴きしている子もいれば、朝まで眠って起こさないと起きないような赤ちゃんも実際に周りにおります。

なので一つの参考として読んでいただければ幸いです。

 

最後までありがとうございました。

おしまい

 

広告