小さな姉弟育児中の日記~年子とはこんなにも大変なものなのか~

現在、娘、息子の姉弟年子を育て中のママによる雑記ブログです

Newムーニーマンはいはい用Mサイズという名の神おむつ発見!※紙おむつです

スポンサーリンク

これまでに使用していたおむつはこちらです

Sサイズテープタイプ編↓

 

 Sサイズパンツタイプ編↓

 

さて、GoonSサイズパンツをはいていたもうすぐ8ヶ月になる息子ですが、Sサイズパンツだと股上が浅くなってきたので新たなパンツを探していたところ、鳥肌もののすばらしい神紙おむつを発見しました。

 

 

神おむつ降臨【ムーニーマンMはいはい用】のNewバージョンに感動

 

 

こんなすばらしい神オムツが発売されていたとは.........。

この神オムツは2017年の4月頃から発売されていたようです。知らなかった。

はいはい用紙おむつというものがムーニーマンとマミーポコにあるということは以前から知っていたのですが、上の娘はテープタイプのオムツの次にはMサイズパンツをはいていたためにはいはい用オムツを使用したことがありませんでした。

 

今回、GoonのSサイズパンツタイプを穿いていた息子がGoonのパンツタイプSサイズでは少し漏れをするようになってしまったので探して購入したのがこのムーニーマンはいはい用Mパンツ(サイズの部分にはいはいMサイズと表記されています)でした。

 

ムーニーマンはいはい用パンツについて、使用感や私が神と感じた部分をお伝えしたいと思います。

 

 

そもそもはいはい用パンツ(オムツ)って何?

 

 

まず目安体重に差があります。

ムーニーマンSサイズパンツタイプの目安体重は4~8㎏

ムーニーマンはいはい用パンツタイプの目安体重は5~10㎏

ムーニーマンMサイズパンツタイプの目安体重は6~11㎏です。

 

見ていただいて分かるとおり、はいはい用おむつはSサイズパンツとMサイズパンツの丁度中間のような存在です。

そして、ハイハイする赤ちゃんが苦しくないようにウエスト部分がものすごく柔らかく作られており、またアクティブに動く太もももしっかりフィットするようにできています。

この柔らかさと伸びで【じっとしていない赤ちゃんにも穿かせやすい】を売りにした商品がはいはい用オムツです。

 

 

ムーニーマンMはいはい用神パンツは見た目からして一味違う

 

 

f:id:miyumamy:20170712194335j:plain

これがムーニーマンはいはいMサイズパンツなんですがパンツタイプのおむつなのにテープが付いているんです!

この発想は無かった。

 

先ほどの目安体重の部分を思い出していただきたいのですが、ムーニーマンのはいはいMサイズパンツの目安体重は5~10㎏です。

 7~9ヶ月くらいの標準体型のお子さんをお持ちのママさんパパさんだったら分かってくれるかと思うのですが、この時期の子供のオムツってSサイズだとちょっと小さい気がするのにMサイズだと少し大きいですよね。

f:id:miyumamy:20170712202318j:plain

そのため、ウエスト部分が少し緩いなと感じたのであればこうキュッとテープで締めればいいわけなのか!

と思って私はテープでウエストを少しキュッとやっていた(我が息子にはドンピシャに良かった)のですが、公式ホームページには手を汚さずにオムツを丸めることができるテープと記載されていました。※使用の仕方が違いましたがとても嬉しい配慮です

 

すみません、私の使い方は違うみたいなので決してオススメはしませんが、パンツタイプのおむつにテープがあるというのは本当にすごいなと思いました。

 

 

巧みの域に達したんじゃないのコレ!?ゆるうんちポケットがすばらしい!

 

 

www.unicharm.co.jp

こんな感じでお尻の少し上の部分にゆるうんちポケットという空間があります。

じっとしていない(くせに)まだ立つことができない月齢の子供のオムツ換えは、必然的に仰向けに転がして行うことになります。

そして、じっとしているのが嫌な子供は仰向けに寝転がしたとたんに寝返りをうとうと力任せに体をよじります。

足も腰もばたばたさせた結果、離乳食中のゆるゆるうんちはどうなると思いますか?

もちろん大変な事になりますよね!?

(絶叫しながらオムツを換え何度子供と自分の洋服を洗濯したことか.......)

 

嬉しいことにNEWムーニーマンMはいはい用を使用し始めてからの私の経験では、ゆるうんちポケットが今のところ完璧に背中漏れを防いでくれています。

すばらしい....(呆然)

なんで娘のゆるゆる漏れで悩んでいた時にこのおむつの存在に気がつかなかったのか 。

娘の時代には無かったのかもしれないけれど。

 

 

ところでGoonのSサイズパンツとムーニーマンはいはい用パンツの目安体重がほぼ変わらないけれどその違いは?

 

 

GoonのSサイズパンツタイプの目安体重は5~9㎏

ムーニーマンMはいはい用パンツの目安体重は5~10㎏です

目安体重がほぼ一緒の二つのパンツタイプおむつですが、大きさが随分違うように思いました。

 

GoonのSサイズパンツは

Sサイズ

ムーニーマンMはいはい用パンツは

Mサイズ

の表記がされています。

 

その名の通りの大きさなのだなと思いました。

ですので、少し小さめの子はGoonのSサイズパンツの方がしっくりくるような気がしますし、がっしりとした体型の子はムーニーマンMはいはい用パンツの方が使いやすいと思います。

また、別の視点から言うと、ゆるゆるうんちの量が多くて悩んでいる我が家のような子供はムーニーマンMはいはい用の方がママ的には楽かもしれません。

 

 

ムーニーマンMはいはい用パンツのまとめ

 

 

7ヶ月~9ヶ月のゆるゆるうんち時期の子供に本当に最適なパンツだと思いました。

子供一人一人体型が違いますのですべての子供に必ず合うとはとても言えませんが、それにしてもゆるうんちポケットが偉大すぎます。

GoonのSサイズパンツに比べると入っている枚数が少なくなりますので、家計的にはGoonのSサイズパンツに軍配があがりますが、それを除いたとしてもムーニーマンはいはい用を一度くらい使用してみても損はないと思います。

普段は節約のためにGoonのSサイズパンツを使用して、漏らしてしまうと困るようなお出かけのときにムーニーマンはいはい用を穿かせたり持っていくという使い方もありだと思います。

 

いつものことですが、使用感や私が思ったことは一個人のただの経験談です。

悩んでいらっしゃる方のちょっとした参考になれば幸いです。

 

おしまい