小さな姉弟育児中の日記~年子とはこんなにも大変なものなのか~

現在、娘、息子の姉弟年子を育て中のママによる雑記ブログです

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国は小さな子供がものすごく楽しめる場所でした

スポンサーリンク

 

梅雨でむしむしするし暑いですが、我が家の年子は超元気です。

子供達(特に2歳娘)は毎日お出かけしたくてたまらない様子です。

夏のお出かけ、どこいこうか迷いますよね。 

 

 

と、いうわけで今回はうずうずしているお子さんとママのために愛知県の知多半島、その中でも随分と南に位置する

【南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国】

住所→〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田428-1

URL→http://www.beachland.jp/

を紹介したいと思います。

 

 

実際に行ってきました。

久々のお出かけに少し心が弾む私、ウフフ。

 

広告     

 

南知多ビーチランドは知多半島道路という有料道路を降りるとすぐにありました、アクセス良好

 

 

有料道路を降りてからは少し田舎道だけど、何せ有料道路降りてすぐなのでアクセスはとても良いです。セントレア空港からも近いです。

 

 

車で行く場合、駐車場は、ゲートのすぐ前の駐車場で一日500円でした。

手前の砂利になっている駐車場は一日300円でした(地元の人の土地かな?)。

両方合わせると駐車場がとても広いので、余程込み合っていない限りは停められそうです。

 

名鉄電車で行く場合は知多奥田から歩いて15分ほどの場所です。

暑いから小さい子がいたらタクシーでもいいかも。

 

 

早速入場料1700円(だけど割引券を持参したのでもう少し安く入れた)を払って入場します。

あ、3歳未満の子は無料です(いぇーい)。

 

 

ゲートをくぐるとすぐに、イルカさんの噴水や名古屋人が好きな観覧車がありました。

2歳の娘は噴水に向かって一目散に駆けていきます。

 

「うふふ、テンションが上がってかわいー」

 

と思って見守っていると、2歳の娘はおもむろに噴水の淵に足をかけ始めました。

 

「.....噴水に入ろうとしてるやんけ!」

 

あわてて止めにいくママ(私)に他人様一同はホッコリ&私はしょっぱなからげっそりです。

 

 

入ってすぐの正面建物の中は沈没船に見立てた水族館。"うつぼ"や”ちんあなご”なんかも見ることができます

 

 

小規模ながらとても面白い作りの水族館です。この水族館一つで一個のアトラクションみたいな感じ。

宝箱みたいなのを開くと魚の説明が載っていたりして凝っているなぁと思いました。

 

あと、この場所でいるかショーを水中から見ることが出来ます。

いるかショーは沢山の人が水上の正面で椅子に座って見ると思いますが、南知多ビーチランドではいるかショーを水中から見ることができます。

一味変わった楽しみ方ができて面白いですよね。

 

 

水族館を抜けると屋外にいくつかのプールがあり、物凄い至近距離でペンギンや海亀やイルカが泳いでいます

 

 

海亀とイルカをものすごく近くで見ることができます。

 

勝手に触ることはもちろんできませんが、触れそうな距離に海亀やイルカがいます(実際にイルカには水をかけられてしまいました)。

また、海亀のえさが売っていたのであげてきました。可愛かった!

f:id:miyumamy:20170704072102j:plain

 

 

あといくつか屋内の水槽がありアザラシやセイウチもいました

 

 

アザラシは当然可愛いかったです。

ちょっと驚いたのがセイウチです。あまり(というか初めてかな)見たことが無かったんですよセイウチ。

物凄く大きいですね。

 

うちの2歳の娘は

 

「ゾウさんがいる....」(セイウチだけどね)

 

って言って固まっていました。

個人的にははセイウチは牙がすごいしあまりにもでか過ぎてちょっと怖かったです。

自然界で絶対に出くわしたくない生き物ですね。

気になる方は実際に見てみてください。 

 

 

イルカショーは2歳の娘は大人しく見ていられないから隣の南知多おもちゃ王国へGO

 

 

f:id:miyumamy:20170704072246j:plain

道路をはさんだ向こう側が南知多おもちゃ王国です。

歩道橋があるので渡っていくとあります。

もちろん入場料に含まれているのでそのまま行けますよ。

 

ちょっとしたアトラクション(バイキングとか、海中探検とかの乗り物)があったり、おもちゃで遊べる館がいくつもありました。

シルバニアファミリー館トミカ館ブロック館などです。

 

一つ一つが結構広くて、中に入るとそれらのオモチャが沢山置いてあり遊ぶことができました。

 

なりきりリカちゃんとかフワフワ館などの一部有料館はありますが、大抵お金はかからず入場料のみで遊べます

 

他にもおままごとで遊べたりお勉強ができたりするんですがとにかく言いたいことは、南知多おもちゃ王国内では娘のテンションが常にマックスだったということです。

2歳くらいから小学校3年くらいまでの子供が特に楽しめそうな雰囲気です。

 

広告 

 

お昼時はレストランは激混みですよ(土日や夏休みはお弁当持ってくか場内のバーベキュー場を予約しておくのが確実)

 

 

奥にあるレストランはお昼時激混みです(土日や繁忙期の話です)。

並んでられないよーって方はバーベキュー場は予約OKなのでバーベキューを予約するかお弁当を持っていくのが確実だと思います。

野外に椅子とテーブルが沢山ありましたし、おもちゃ王国の方には芝生もありました。

 

どうしても現地で食べたくてできるだけ並びたくない方は入り口近くの海洋亭っていうフードコートみたいな飲食店の方がレストランよりは空いていました。

 

 

ちなみに海洋亭のあさり塩ラーメンは絶品

 

 

海洋亭のあさり塩ラーメン   ✳写真撮るの忘れた...........

実際私が食べたのでおすすめします。

あさりと桜えびとわかめが入ってまして、あさりと海老の出汁が効いてとっても美味しかったです。

 

期間限定であったモウカザメ(ネズミザメ)の煮付け定食も食べました。

これに似てるっていう食材が思い浮かばないので気になる方はご自身で是非食べていただきたいのですが、自分の感想としては、食感はなんとなくカジキっぽく、クセのある香草のような香りがしました。

 

今回はモウカザメでしたが、その都度変わったものが期間限定でおいてあるかもです。

※帰ってからモウカザメ(ネズミザメ)ってどんなん?と思って調べたら結構獰猛なサメのようです......

 

 

海洋亭のとなりにサメやタカアシガニや熱帯魚なんかと触れ合えるスペースがあります

 

 

サメやタカアシガニって、なかなか触れないですよね。ここではサメやタカアシガニに触れるスペースがあるんですよ。

 

ちょっとびびりながら触ってみましたが

 

......これは是非触っていただきたい。

タカアシガニ、結構勇気入ります(笑)

普通に生活している中で触る機会はまずありませんから良い経験になります。

 

うちはまだ子供が小さかったので関心が薄かったのですが、5歳くらい~の子供だったら自ら触りに行きたがるんじゃないかと思います。

なかなか無い機会だし興味ありますもんね。

 

 

もしかしたら2歳の娘よりもママ(私)の方が楽しかったかも(7ヶ月の息子はベビーカーに乗せた瞬間泣き出すのでずっと抱っこする羽目になって疲れたけども)

 

 

最後になりましたが

南知多ビーチランドとか南知多おもちゃ王国って規模小さそうじゃん、1700円も払って子供だましな所かもしんないよぉ?って(性根がくさってる)ちょっと思っていた部分があったのですが(ごめんなさい)、ものすごく楽しかったです

 

ちなみに、年間パスが4000円なので年に3回来たら元が取れるんですよ。

良い所だと分かったので数回来るなら年間パス買っても良いんじゃないの?って思いました。

 

 

夏のお出かけに、南知多ビーチランドと南知多おもちゃ王国はとてもオススメできる場所です。

特に0歳1歳2歳の子供は南知多おもちゃ王国へ休憩がてら寄るととても良いです。

涼しいし、小さい子供を追い掛け回さなくても見守っていれば良い感じ(あれ、もしかして今流行のモンテッソーリ教育がここでできるんじゃない?)

うちみたいに小さな子供が数人いる家庭は特に遊びやすいと思います。

 

 

ちなみに夏の間はイルカに触れるイベントがありますよ。

早くに行って予約を取らないとすぐに満員になってしまうみたいなので、イルカに触りたい方は午前中(開園の時間にはすでに並んでいる場合もあるかもしれません)行くと良いと思います。

 

夏のお出かけレジャーの参考にどうぞ。

 

おしまい

 

広告