小さな姉弟育児中の日記~年子とはこんなにも大変なものなのか~

現在、娘、息子の姉弟年子を育て中のママによる雑記ブログです

卵アレルギーと牛乳アレルギーとピーナッツアレルギーを持ちおまけに偏食なわが子の好きな商品

スポンサーリンク

f:id:miyumamy:20180806174716j:plain

 

アレルギー持ちの子供の食事って本当に大変ですよね。

我が娘はピーナツアレルギーで、我が息子は卵、牛乳、ピーナッツアレルギーです。

おまけにどちらも偏食で、好き嫌いが激しく、機嫌を損ねると一口も食べずに食事の時間が終了することもあります。

ただ、この偏食に関しては発達障害の影響もあるかもしれません。なかなかブログがかけずにいたこの一年の間に娘が発達障害の診断を受けておりますが、それはまた別のお話しにさせていただきたいと思います。

 

さて、卵、牛乳、落花生を食べることができず偏食気味な息子ですが、そんな息子には好物があります。

それは、加工された肉です。

ウインナーとかハムとかですね。

塩分が割と強いのもあるし、野菜が入っていないところも気に入っているんでしょう。

 

広告

 

私としては加工肉ってあまり食べさせたくないのですが(だって何か体に悪そうだし塩分高いし)、なんせ本当に偏食でして、まあまあ食べるお子さんをお持ちのパパママには分かってもらえないと思いますが、うちの子供は真性偏食+頑固ものでして、本当に気に入ったもの以外は全く食べないのです。

絶対にお腹が空いているはずなのに一日中何も食べなかったこともあります(このあたりも発達障害が関係していると思われます)。

 

私はかなり頭を悩ませ、この一年で育児ノイローゼになりメンタルクリニックに通うことになったのですが、まあそんなこんなで、無理に食べたくないものを食卓に出し一日何も食べない状態を作るくらいならばとにかく子供が食べれるものをあげようという選択に変わったわけなのです。

 

前置きが長くなってしまいましたが本題へ。

 

まずはこちら

 

皆知ってますよねー、 ポークビッツです。

私は卵と牛乳アレルギーの子供を持つまで知らなかったのですが、ハムって結構卵が入っているんですね。

それに比べるとウインナーは卵が入っていないものが多いんです。

そして、卵と牛乳の入っていないウインナーならば正直アレルギーに関しては特にもう考える必要がないのですが、息子は何故かポークビッツしか食べません。

少し高級なシャウエッセンを与えても食べないのでポークビッツ一筋です。

このサイズのウインナーしか食べ物として認識しないみたいです。

 

アレルギーの問題以外でも、発達障害を疑っていてウインナーを食べないお子さんをお持ちの方は一度ポークビッツを試してみて欲しいです。

勿論人によると思いますが、うちの子供のように、サイズ感や食感を気にするタイプの子供にはもしかしたら食べてくれるかもしれません。

食感のことを先述しましたが、うちの子供は小さくてカリカリ食感が好きなようで、ポークビッツをよく焼いてあげています。

 

 

 

次に、こちら

ニッスイおさかなのハンバーグはネットで買えるところがないのかな?

見つけることができませんでしたごめんなさい。

ただ、普通のスーパーに売っていますので安心してください。

 

このおさかなのハンバーグ、魚系の食べ物としてとても便利な品で重宝しています。

f:id:miyumamy:20180806174111p:plain

偏食なのでそのままの肉や魚をなかなか食べてくれない子供たちですが、ウインナーばかりで肉ばかりになるのもちょっと問題だなと思っていた所発見した品です。

 

うちの子供達は、魚のソーセージは食べません。

形も嫌だし、ふにゃふにゃ食感も魚のにおいもダメみたいです(本当イラつくわぁ.....あっ本音が)。

でも、このニッスイのお魚のハンバーグだけは食べます。

原材料に牛脂が使われているようで、おかげで魚臭さが殆どなくなっていることがポイントのようです。

 

ただ、食感はふにゃふにゃしているので、ふにゃふにゃ食感が嫌いな子供のために家ではかなり薄くスライスしてカリカリに焼いてあげます。

色々思うところは有りますがいい食べっぷりで嬉しいです。

 

ちなみにお魚のハンバーグはこんな感じで入っています↓

f:id:miyumamy:20180806173050p:plain

 

自由に切る事ができるし、結構大きいので食べ応えがありますよ。

 

またまた久しぶりに書いたブログがこんな感じで、これからどうなるのかな(笑)

ちょっとだけ近況報告しますと、娘が自閉症スペクトラムとADHDの診断を受けまして、母である私が育児ノイローゼにより適応障害の診断を現在受けています。

息子も偏食がきついのでちょっとあやしめかな...?

ただただ頑張るのみですがやはり精神的にキツイ時がありイライラしたり、涙がでたり何かに当たってしまうことがあります。

その件はまた追って記録として書いていけたらいいなと思います。

後から読み返してみて

あんなこともあったなー

って思える日が来ることを切にいのります。 

 

とりあえず今日のところはこんな感じで。

おしまい

広告